.
うちら富山型デイサービスやちゃ!ブログ
ショートストーリーズ #19 “ふらっと”に生きる

ふらっと代表 宮袋季美さんのドキュメンタリー番組が放映されます。

 

「ショートストーリーズ 」#19 “ふらっと”に生きる
11月11日(日)午前8:00〜8:25(総合・東海北陸)

※番組編成上、一部地域を除く場合もあります。

 

番組概要

金髪に豪快な笑い声。富山の福祉施設「ふらっと」はいつも笑顔で満たされている。

自らの息子も障がい者という代表の宮袋季美さんの日々に密着する。

番組詳細

中部地方に根を張り生きる人々の物語をつむぎだす短編ドキュメンタリー「ショートストーリーズ」。

今回の舞台は富山。どんな人でも集まれる福祉施設を目指 して「ふらっと」という場所を運営する宮袋季美さん。

自らの息子もまた障がい者だ。彼を育てながら、同じ境遇にある人々たちの支えになりたいと日々を生き る。

若いディレクターのまなざしで、ひたむきな人々が放つ輝きを描く。

【語り】宮田千帆里

 

ぜひご覧ください。

 


| ご紹介、お知らせ | 23:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
しおんの家ビードルワーク教室

しおんの家「いっしょにせんまいけ」趣味教室
第12回 ビードルワーク教室


Xmasかざりづくり

*ビードルワークとは、穴の大きいビーズで、針と糸を使って、アクセサリーなどを作る手法です。

 

日 時 :2018(H30)年12月1日(土)10:00〜12:00
場 所 :フリーハウスしおんの家・信 2階 地域交流室
講 師 :常川 俊子 さん
持ってくるもの:受講料500円+材料費 1コ300円
参加申込:NPO法人しおんの家まで、電話、FAX、メールなどで、11月21日(水)までにお申込み下さい。

 


しおんの家の趣味教室は、こどもからお年寄りまで、どなたでも受講できます。お気軽にお問い合わせください。


ダウンロードしてご覧ください。
http://toyamagata.com/sionnoie


| - | 14:57 | comments(0) | trackbacks(0) |
しおんの家のカフェだより11月号

しおんの家さんよりお知らせです。

しおんの家のカフェだより♪
2018年11月号をお知らせします!

地域交流のためのコミュニティカフェや趣味教室は、どなたでもご利用いただけます。
カフェメニューは全て100円です。
趣味教室受講料は500円(材料費は別)です。
日時は変更もありますので、受講希望の方は一度ご連絡ください。

 

ダウンロードしてご覧ください。
http://toyamagata.com/sionnoie


| うちら富山型デイサービスやちゃ!HP | 14:55 | comments(0) | trackbacks(0) |
まごころだより11月号

まごころ様のページを更新いたしました。

まごころだより11月号を更新いたしました!
どうぞpdfをダウンロードしてご覧になってくださいね!

http://toyamagata.com/magokoro/

 


先日の「共生地域福祉フォーラム」のことも書かれています。
---------------------------------------------------------

 

10月中旬一人の大学生が卒業論文作製のため東京からやって来ました。とても元気な女子大生で、高速バスで富山入りし、朝から夕方までまごころで過ごした後、満天の湯で時間をつぶし夜行バスで東京に帰って行きました。世界各地(勿論日本も含めて)の抱えるさまざまな課題を考えるという勉強をしてきたそうです。今までにも
たといいます。卒論を書くにあたり、魚津という地方都市のデイサービスが地域の人に施設を開放し、高齢化した地域の人々のつながりを取り戻そうとしていることを知ったようです。寺のこと、デイサービスのこと、地域の現状、そしてこのような活動を始めた理由、活動を通して感じたこと、今後の活動の課題と盛りだくさんの質
問を準備しての訪問でした。利用者の方と一緒に食事をし、活動にも参加してくれました。明るく爽やかな彼女に卒業後も頑張ってとエールを送りたくなりました。

 

 

続きはダウンロードしてご覧ください。

 

 


| うちら富山型デイサービスやちゃ!HP | 14:54 | comments(0) | trackbacks(0) |
ねんりんピック新聞

ねんりんピック新聞に掲載されました。

 

このゆびとーまれ(惣万佳代子さん)

ふらっと(宮袋季美さん)

 

 


| 新聞より | 01:39 | comments(0) | trackbacks(0) |
富山ケアネットワーク富山県功労賞受章

おめでたいこと続きです!!!

 

富山ケアネットワークが富山県功労賞を受章いたしました。

 

 

11月1日に県庁にて表彰式が行われました。

富山ケアネットワークは20年間継続して活動しているということで、表彰されました。

 

富山ケアネットワークについて

 

「富山型デイサービス」の創設者でもある惣万佳代子氏を代表とする 「富山ケアネットワーク」という団体があります。「富山型デイサービス」を行う小規模起業者で構成されており、起業者間の情報交換、各種講座、セミナーの 実施に加え、起業しようとする者に対するアドバイス支援を行っている団体です。
1998年(平成10年)に「富山県民間デイサービス連絡協議会」を発足させ、2003年(平成15年)に団体名を「富山ケアネットワーク」に変更しました。

 

★★★富山ケアネットワークの考え方★★★
富山型デイサービスの理念

● 年齢や障がいに関係なく共に暮らせる町づくりを考える
● 誰も排除しないこと

富山型の理念に賛成であること
小規模であること。10人〜20人程度
主な活動は在宅サービスであること
活動の拠点は住宅街であること
 ●町内会費を払うこと
 ●町内の会合や行事にでること

トップが現場で働き続けること
日課がない。行事には力を入れない
 ●非日常より日常の介護に力を注ぐこと

利用者ととことん付き合う
 ●自由な発想で柔軟に対応する

ニーズがあれば即OKすること
 ●断らない
 ●見捨てない
 ●少なくともデイサービスに来ている人の責任を持つこと

ボランティアを受け入れること
 ●オンブズの役割をしてもらう
 ●風通しをよくする

障がい者にも働く場を提供する
事業を拡大することが目的ではない
 ●初心を大事にすること
 ●利益を優先しない

会員同士、お互いよきライバルとなり切磋琢磨する
誰が職員か利用者かわからないこと


| 新聞より | 01:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
西村さん黄綬受章

このゆびとーまれ副理事長の西村和美さんが、秋の褒章で黄綬を受章されました。

おめでとうございます!!!

 


| 新聞より | 01:25 | comments(0) | trackbacks(0) |
共生地域福祉フォーラム写真その

共生地域福祉フォーラム

「お互いさまの暮らしをめざして」

〜今、わが町に求めるもの〜

 

最後は

鼎談「日本の福祉の未来とは」

 

 

源河真規子さん(厚生労働省援護局障害福祉課長)

 

 

宮島 渡さん(長野県宅老所・グループホーム連絡会理事長)

 

 

惣万佳代子さん(富山ケアネットワーク会長)

 

 

厚生労働省が取り組んでいること、厚生労働省への要望も熱く語られました。

 

 

法律では「共生型」が認められましたが、人を育てるには、小さいときから障がいを持った方や高齢者の方と触れ合った方が、頭だけで感じるのではなく、肌で「共生」を感じながら生きていける。

富山型デイサービスは、その肌で感じるひとつの場所なのかもしれません。

 

 

 

閉会

 

閉会の挨拶は喜多聡美さん(ありがた家)

 

 

最後にこのゆびとーまれ25歳のバースデイケーキ!

 

 

バンザーイ!!!

 

 

 

 

 

他にも写真がございますので、写真の欲しい方は

uchira@toyamagata.com

までメールをお願いいたします。


| イベント・フォーラム | 22:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
共生地域福祉フォーラム写真その

共生地域福祉フォーラム

「お互いさまの暮らしをめざして」

〜今、わが町に求めるもの〜

 

休憩時間は

「かちゃカチャ熱遊陽」DVD上映

 

昨年12月2日、世のタブーと心のバリアをぶっ壊すバリア★ブレイクなライブ

「かちゃカチャ熱遊陽」が開催されました。

障がいがある方も、ない方も!

お役人から遊び人まで!

老若男女みんなで大盛り上がりだったごった煮ワールドライブのDVDです。

 

 

休憩中はにぎやかさんのホットコーヒーも販売!

 

 

 

続いて

パネルディスカッション「今、わが町に求めるもの」

 

パネリストは

藤井友里子さん(パラスポーツポッチャ選手)

 

 

上原公子さん(日本ダウン症協会富山支部「つなGO」支部長)

 

 

川添夏来さん(ぴーなっつ理事長、あっぷっぷの会世話人)

 

 

宮袋季美さん(ふらっと代表)

 

 

 

コーディネーターは

村上満さん(富山国際大学こども育成学部教授)

 

 


 

 

 

リオ・パラリンピック銀メダルの藤井さんは、脳性麻痺で車椅子の生活をされています。

障がい者が現実に感じる想い、今もとめているものを熱く語られました。

 

上原さんの息子さんはダウン症です。会場にも来ていらっしゃいました。

「+HAPPY しあわせのたね」というダウン症のお子さんのための母子手帳を紹介されていました。

ホームページがありましたので、ご紹介させていただきます。

http://www.jdss.or.jp/tane2017/

 

宮袋さんの息子さんは重度の自閉症です。ファッションショーでは赤のチェック柄のロックンローラーで出演されました。

富山型デイサービスふらっとの代表でもあります。

親の気持ち、利用者さんの気持ち、支援者側の気持ち。どちらの観点からも鋭くて優しくあたたかいコメントでした。

 

 

客席にいらっしゃる惣万さんも真剣なまなざし。

 

 

 

車椅子の方、障がいのある方が普通に生活するには、まだまだ不十分な社会です。

パネルディスカッションでは、まさに「今、わが町に求めるもの」をたくさんお話しされました。

障がいがある方たちも、普通に暮らせる世の中になりますように。

 

 

共生地域福祉フォーラム写真そのイ紡海ます。


| イベント・フォーラム | 22:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
共生地域福祉フォーラム写真その

共生地域福祉フォーラム

「お互いさまの暮らしをめざして」

〜今、わが町に求めるもの〜

 

祝・このゆびとーまれ25周年!

 

このゆびとーまれが誕生して25年になりました。

おめでとうございます!!

富山型デイサービスの誕生でもあります。

 

このゆびとーまれで育ったイケメン君にエスコートされてステージに上がる惣万さんと西村さん。

 

 

 

昔の映像を見ながら、会場のみなさんでお祝いしました。

 

 

1993年(平成5年)このゆびとーまれの誕生です!

 

 

2年目の西村さん。若くて初々しくて素敵です!

 

 

先ほどエスコートしてくれたイケメン君。

 

 

 

このゆびとーまれで育ったまだ幼かった当時子供たちも立派に成長しました!

 

 

 

 

 

今もたくさんの子供たちがこのゆびとーまれに来ています。

 

 

花柄ワンピースとネックレスがおしゃれ!

 

 

かわいい絵を描いてきてくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このゆびとーまれで働いている人達も輝いています!

 

 

惣万さん、西村さんに、立派に育った子供たちから花束贈呈です!

 

 

 


「しあわせなら手をたたこう」の歌をみんなで合唱しました♪

 

 

満25歳! これからもますますのご活躍をお祈りいたします。

 

 

会場入口に心のこもったおもいでの写真も飾られていました。

 

 

イラストそっくり!!

 

本当におめでとうございます!!!

 

 

 

共生地域福祉フォーラム写真そのい紡海ます。


| イベント・フォーラム | 23:53 | comments(0) | trackbacks(0) |

CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>
SELECTED ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
SEARCH THIS SITE
MOBILE
qrcode
OTHER