.
うちら富山型デイサービスやちゃ!ブログ
懇親会

地域共生ホーム全国セミナーinとやまのあと、懇親会が開催されました。

楽しそうなお写真をいただきましたので、ご紹介いたします。

 


 

 

 




 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

富山型デイサービスらしい懇親会でしたね。

ご来場の皆様、ありがとうございました。


| 地域共生ホーム全国セミナー | 14:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
地域共生ホーム全国セミナーinとやま

第9回 地域共生ホーム全国セミナー in とやま
これが富山型のSOUL(魂)だ!!

 

あれから1週間たちました。

 

会場内のブースにはいろんな展示販売がされていました。

富山ケアネットワークのスタッフの皆さんも大活躍!

富山県厚生企画課の方々もお手伝いされていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

みなさま、お疲れさまでした。


| 地域共生ホーム全国セミナー | 14:38 | comments(0) | trackbacks(0) |
地域共生ホーム全国セミナー in とやま

第9回 地域共生ホーム全国セミナー in とやま
これが富山型のSOUL(魂)だ!!

 

約850名のご参加で大盛況で終了しました。

 

 

 

総合司会は「このゆびとーまれ」副代表 西村和美さん

 

 

開会の挨拶

 

 

「第9回地域共生ホーム全国セミナー in とやま 実行委員長」 惣万佳代子さん

 

 

「富山県副知事」山崎康至さん

 

 

当事者、家族が本音を語る 「私は私のままで」

コーディネーターは西村和美さん

 

当事者や家族の方が登場!

ふるさとのあかり、ひらすま、ふらっと、ありがた家の利用者さんたちです。

 

 

 

 

 

 

 

そして「はたらくわ」で働くみなさん。

 

 

 

パネルディスカッション 

「今、わが町に求めるもの」生きづらさをかかえた人たちへの支援

 

 

「フードバンクとやま理事長」 川口 明美さん

もったいない食品で地域のつながりを

 

「オルガン奏者/筋ジストロフィー/人工呼吸器ユーザー」 松原 葉子 さん

医療的ケアが必要な人への地域支援を!

 

「みやの森カフェ店主/(社)Ponteとやま理事」 加藤愛理子 さん

ごちゃまぜの居場所作り

 

「よりどころ副理事長」仙田 智治さん

ちょいワルの子ども達とお寺にて

 

 

 

コーディネーターは…

福祉と医療・現場と政策をつなぐ「えにし」ネット 志の縁結び係&小間使い/国際医療福祉大学大学院教授

大熊由紀子さん

 

 

基調講演 「あなたはあなたのままで」 弱さを認め支え合う社会に

 

 

社会学者/東京大学名誉教授/認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長

上野千鶴子さん

 

 

「20歳の喜び」 富山型デイサービス26年目のキセキ

障がい、福祉のイメージをひっくり返す!

 

 

小人バーレスクダンサー ちびもえこさん

 

 

東京大学大学院博士課程 三枝七都子さん

 

 

コーディネーターは ふらっと代表 宮袋 季美さん

 

 

 

未来の富山型を担う富山ケアネットワーク事業所の若いスタッフたち。

 

 

まとめのセッション 「令和の共生社会を目指して」

富山型のSOUL(魂)に迫る!

 

 

富山県 知事 石井 楼譴気

 

 

厚生労働省(社会・援護局 地域福祉課 生活困窮者自立支援支援室 地域共生社会推進室室長)

吉田 昌司さん

 

 

社会学者/東京大学名誉教授/認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長

上野千鶴子さん

 

 

富山ケアネットワーク会長

惣万佳代子さん

 

 

コーディネーターは
福祉と医療・現場と政策をつなぐ「えにし」ネット 志の縁結び係&小間使い/国際医療福祉大学大学院教授

大熊由紀子さん

 

 

閉会

 

 

閉会の挨拶「ひらすま」佐伯知華子さん

 

 

 

ご来場下さいました皆様

ありがとうございました。

 

富山型デイサービスは、明るい未来に向かってこれからも走り続けます!

 

 

大熊由紀子さんのホームページにて、富山県知事と惣万さんのパワーポイントがご紹介されています。

「えにし」のHPの優しき挑戰者の部屋
http://www.yuki-enishi.com/challenger-d/challenger-d00.html

 


| 地域共生ホーム全国セミナー | 00:26 | comments(0) | trackbacks(0) |
ご来場ありがとうございました

第9回 地域共生ホーム全国セミナー in とやま
これが富山型のSOUL(魂)だ!!

 

 

北は北海道、南は沖縄から

たくさんのご来場ありがとうございました。

 

富山型のSOUL(魂)を感じていただけたかと思います。

 

写真はしばらくお待ち下さい。

 

 

関係者の皆様、お疲れさまでした。

 


| 地域共生ホーム全国セミナー | 00:10 | comments(0) | trackbacks(0) |
地域共生ホーム全国セミナーinとやま【北日本新聞】

第9回 地域共生ホーム全国セミナー in とやま
これが富山型のSOUL(魂)だ!!

 

だれもが支えられたり、支えたり「共生」とはどんな人でも排除しないで包み込むこと
赤ちゃんからお年よりまでひとつ屋根の下で過ごしている
その人なりの居場所があって、一人ひとりが輝いている
いつでも、いつまでも利用できる家そんな居場所を考えてみませんか

 

いよいよ明日になりました!

 

詳細ページはこちら

 

●セミナー会場/富山国際会議場(富山県 富山市大手町1番2号)Tel 076-424-5931
●懇親会会場/ANAクラウンプラザホテル富山(富山市大手町2番3号)Tel 076-495-1111
●セミナー参加費/5,000円(学生2,500円)※当日資料代含む
●懇親会会費/7,000円

 

 

北日本新聞にも掲載されておりました。

 

 

ご来場下さる方、お気を付けてお越しくださいませ。

よろしくお願いいたします。


| 地域共生ホーム全国セミナー | 23:37 | comments(0) | trackbacks(0) |
地域共生ホーム全国セミナーinとやま

第9回 地域共生ホーム全国セミナー in とやま
これが富山型のSOUL(魂)だ!!

 

だれもが支えられたり、支えたり「共生」とはどんな人でも排除しないで包み込むこと
赤ちゃんからお年よりまでひとつ屋根の下で過ごしている
その人なりの居場所があって、一人ひとりが輝いている
いつでも、いつまでも利用できる家そんな居場所を考えてみませんか

 

11月24日に開催されます

「地域共生ホーム全国セミナー in とやま」

 

いよいよ今週日曜日です。

 

詳細ページはこちら

 

●セミナー会場/富山国際会議場(富山県 富山市大手町1番2号)Tel 076-424-5931
●懇親会会場/ANAクラウンプラザホテル富山(富山市大手町2番3号)Tel 076-495-1111
●セミナー参加費/5,000円(学生2,500円)※当日資料代含む
●懇親会会費/7,000円

 

 

プログラム 12:45〜13:55

パネルディスカッション「今、わが町に求めるもの」

生きづらさをかかえた人たちへの支援

パネリストのご紹介をさせてください。

 

川口 明美さん (フードバンクとやま理事長)

「もったいない食品で地域のつながりを」

 1970年富山県射水市の兼業農家の家に生まれる。曾祖父、曾祖母、祖父、祖母、父、母、弟の8人家族。お盆やお正月には親戚が集まる家で育つ。環境問題や福祉問題に興味があり、たまたま見ていたテレビで「フードバンク活動」を知る。「もったいない」食べ物を救いたい! 食に困っている人をなんとかしたい!2009年に富山県で初めてフードバンク団体を設立。多くの方のご支援で今日まで活動を継続することができている。

 

松原 葉子さん(オルガン奏者/筋ジストロフィー/人工呼吸器ユーザー)

「医療的ケアが必要な人への地域支援を!」

オルガン奏者。幼少期より進行性の難病筋ジストロフィーとともに生きる。2017年1月、肺炎から呼吸不全を来し、気管切開・人工呼吸器ユーザーとなる。現在「富山県リハビリテーション病院・こども支援センター」療養介護棟に入院中。命の危機からの奇跡的な回復を与えられ、演奏や当事者としての活動等、新たな使命に日々奔走。これまでに2枚のCD(リードオルガンによる)をリリース。両CDとも「レコード芸術」誌〈準特選盤〉。

 

加藤愛理子さん(みやの森カフェ店主/(社)Ponteとやま理事)

「ごちゃまぜの居場所作り」

1993年、17回目の引っ越しで富山にたどり着く。借り上げ社宅で「オープンハウス」を開き、さまざまな人と知り合う。その後フリースクール講師を経て、2014年、砺波市に小さな終の棲家とカフェを建てる。現在、カフェはさまざまな人が集うごぢゃまぜ居場所になっている。019年、ぶどう社から「庭に小さなカフェを建てたらみんなの居場所になった」(南雲明彦さんと共著)出版。

 

仙田 智治さん (よりどころ副理事長)

「ちょいワルの子ども達とお寺にて」

1972年生まれ、住職としてお寺に住み、ケアマネとしてよりどころを訪れる方の相談を伺いながら共に学ばせてもらっています。

「よりどころ」は、江戸中期に開かれた歓盛寺というお寺の中にあります。心ある沢山の人たちに支えられ今年で5年目になります。地域の方々のニーズをみつめ、できる限りのことをしていきたいと願い、スタッフ一同活動しています。

 

 

コーディネーター

大熊由紀子さん

(福祉と医療・現場と政策をつなぐ「えにし」ネット 志の縁結び係&小間使い/国際医療福祉大学大学院教授)

 

「このゆびとーまれ」や会場のみなさまが登場する『恋するようにボランティアを−優しき挑戰者たち』『誇り・味方・居場所−私の社会保障論』、第1章が介護保険のメニューになった『「寝たきり老人」のいる国いない国』、「このゆびとーまれ」が表紙を飾る『物語・介護保険』など著書多数。18ヶ国6000人をつなぐ「えにしメール」をご希望の方はyuki@spa.nifty.comまで。

東大で科学史・科学哲学を専攻。

朝日新聞論説委員阪大と国際医療福祉大の大学院教授。

 

 

当日は、いろんな生きづらさをかかえた人たちへのかかわり、支援、情報など

様々な立場でお話しが聞けると思います。

 

ご来場をお待ちしております。


| 地域共生ホーム全国セミナー | 13:42 | comments(0) | trackbacks(0) |
地域共生ホーム全国セミナー in とやま【締切は当日まで】

第9回 地域共生ホーム全国セミナー in とやま
これが富山型のSOUL(魂)だ!!

 

だれもが支えられたり、支えたり「共生」とはどんな人でも排除しないで包み込むこと
赤ちゃんからお年よりまでひとつ屋根の下で過ごしている
その人なりの居場所があって、一人ひとりが輝いている
いつでも、いつまでも利用できる家そんな居場所を考えてみませんか

 

11月24日に開催されます「地域共生ホーム全国セミナー in とやま」

 

詳細ページはこちら

 

●セミナー会場/富山国際会議場(富山県 富山市大手町1番2号)Tel 076-424-5931
●懇親会会場/ANAクラウンプラザホテル富山(富山市大手町2番3号)Tel 076-495-1111
●セミナー参加費/5,000円(学生2,500円)※当日資料代含む
●懇親会会費/7,000円

 

参加申込みについて
参加申込書に必要事項をご記入のうえ、取り扱い旅行会社にFAX、Eメールまたは郵送にてお申し込みください。

 

参加申込みについての詳細はコチラをごらんください。

 

まだまだ申込み受付中です。

参加申込みの締切は当日までとなっております。

たくさんの皆様ご参加をお待ちしております。

 

ご宿泊、お弁当のお申込は1週間前までとさせていただきます。

 

よろしくお願いいたします。

 


| 地域共生ホーム全国セミナー | 02:31 | comments(0) | trackbacks(0) |
地域共生ホーム全国セミナー in とやま【締切は当日まで】

第9回 地域共生ホーム全国セミナー in とやま
これが富山型のSOUL(魂)だ!!

 

だれもが支えられたり、支えたり「共生」とはどんな人でも排除しないで包み込むこと
赤ちゃんからお年よりまでひとつ屋根の下で過ごしている
その人なりの居場所があって、一人ひとりが輝いている
いつでも、いつまでも利用できる家そんな居場所を考えてみませんか

 

まだまだ申込み受付中です。

参加申込みの締切は当日までとなっております。

たくさんの皆様ご参加をお待ちしております。

 

 

 

11月24日に開催されます「地域共生ホーム全国セミナー in とやま」

 

詳細ページはこちら

 

●セミナー会場/富山国際会議場(富山県 富山市大手町1番2号)Tel 076-424-5931
●懇親会会場/ANAクラウンプラザホテル富山(富山市大手町2番3号)Tel 076-495-1111
●セミナー参加費/5,000円(学生2,500円)※当日資料代含む
●懇親会会費/7,000円

 

参加申込みについて
参加申込書に必要事項をご記入のうえ、取り扱い旅行会社にFAX、Eメールまたは郵送にてお申し込みください。

 

参加申込みについての詳細はコチラをごらんください。

 


| 地域共生ホーム全国セミナー | 23:44 | comments(0) | trackbacks(0) |
地域共生ホーム全国セミナー in とやま

第9回 地域共生ホーム全国セミナー in とやま
これが富山型のSOUL(魂)だ!!

 

だれもが支えられたり、支えたり「共生」とはどんな人でも排除しないで包み込むこと
赤ちゃんからお年よりまでひとつ屋根の下で過ごしている
その人なりの居場所があって、一人ひとりが輝いている
いつでも、いつまでも利用できる家そんな居場所を考えてみませんか

 

 

11月24日に開催されます「地域共生ホーム全国セミナー in とやま」

 

詳細ページはこちら

 

●セミナー会場/富山国際会議場(富山県 富山市大手町1番2号)Tel 076-424-5931
●懇親会会場/ANAクラウンプラザホテル富山(富山市大手町2番3号)Tel 076-495-1111
●セミナー参加費/5,000円(学生2,500円)※当日資料代含む
●懇親会会費/7,000円

 

 

メインホールエントランスでは、書家stoshiさんの「書き下ろしコーナー」もあります!

$書家satoshi

不思議なことに書家satoshiさんの筆からこぼれる文字は、心に響き、腑に落ちるような言葉です。

ぜひ、会場で体験してみて下さい。

 

 

書家stoshi プロフィール

 

筆と墨を使い即興で言葉を書き下ろす「あなたを見て感じた言葉を贈ります」というパフォーマンスほか大作などを制作しています。

大学卒業後、地元で公務員 (市役所)になり何不自由ない生活を送る中で路上詩人に出会う。

その姿に感動し自分もやってみようと始めたところ、言葉を贈った人が喜ぶ姿を見て筆一本で 生きていくと決意。

2010年に公務員を卒業し、2012年はNY、2013年はLONDON・PARISのストリートで書きろしをし同年NYのギャラ リーで開催された書展に出展。2015年4月自身初の個展を富山市で開催。

 

公式サイトはこちら

ブログはこちら

 

 

富山ケアネットワーク20周年記念写真集「二十歳の喜び」のタイトル文字も描いていただきました。

 

 

富山ケアネットワーク20周年記念写真集「二十歳の喜び」もエントランスで販売いたします。

 

おもわずクスリと笑ってしまう写真、こころにぐっとくる写真。

あたたかくて、やさしい世界。

 

障がいがあろうがなかろうが、楽しく笑える、強さ、たくましさ、やさしさ。

生きる喜び。こころが躍る一瞬、一瞬。

 

富山型デイサービスの魅力が詰まった写真集です。

ぜひお買い求め下さい。

 

 

「地域共生ホーム全国セミナー in とやま」

参加申込みについて
参加申込書に必要事項をご記入のうえ、取り扱い旅行会社にFAX、Eメールまたは郵送にてお申し込みください。
申込み締切/2019年10月24日(木)まで必着でお願いいたします。

参加申込みについての詳細はコチラをごらんください。

 

まだまだ申込み受付中です。

たくさんの皆様のお申込をお待ちしております。

 


| 地域共生ホーム全国セミナー | 00:30 | comments(0) | trackbacks(0) |
地域共生ホーム全国セミナー in とやま

第9回 地域共生ホーム全国セミナー in とやま
これが富山型のSOUL(魂)だ!!

 

だれもが支えられたり、支えたり「共生」とはどんな人でも排除しないで包み込むこと
赤ちゃんからお年よりまでひとつ屋根の下で過ごしている
その人なりの居場所があって、一人ひとりが輝いている
いつでも、いつまでも利用できる家そんな居場所を考えてみませんか


 

11月24日に開催されます「地域共生ホーム全国セミナー in とやま」

 

詳細ページはこちら

 

●セミナー会場/富山国際会議場(富山県 富山市大手町1番2号)Tel 076-424-5931
●懇親会会場/ANAクラウンプラザホテル富山(富山市大手町2番3号)Tel 076-495-1111
●セミナー参加費/5,000円(学生2,500円)※当日資料代含む
●懇親会会費/7,000円

 

 

 

セミナーの登壇者のご紹介をさせてください。

 

「上野千鶴子」さん

 

富山県生まれ。1993年東京大学文学部助教授(社会学)、1995年から2011年まで、東京大学大学院人文社会系研究科教授。2012年度から2016年度まで、立命館大学特別招聘教授。2011年4月から認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク(WAN)理事長。専門は女性学、ジェンダー研究。高齢者の介護とケアも研究テーマとしている。 著書『近代家族の成立と終焉』でサントリー学芸賞受賞。『おひとりさまの老後』は75万部を超える大ベストセラー。 2011年度「朝日賞」受賞。2019年東京大学学部入学式での祝辞が話題を呼び、フィンランド大統領より感謝状が贈られた。

 

 

 

今年の春、大変話題になりました「2019年東京大学入学式 上野千鶴子さんの祝辞」です。

こちらのページより、全文のテキストがご覧になれます。

 

 

 

週刊朝日2019年9月20日号に掲載された記事をご紹介します。

「高校教育は学問ではない」上野千鶴子が17歳の時に訴えたこと 寄稿文を発見

 

今年4月の東京大学入学式で述べた祝辞が大きな話題を呼んだ上野千鶴子名誉教授。入試での女子差別問題などを訴えた上で、「純粋な知識欲」の在り方を語り かけた。そんな上野イズムの原点ともいえる53年前の寄稿を教育ジャーナリストの小林哲夫氏が発見した。石川県立金沢二水高校新聞1966年1月17日号 に掲載された貴重な文章を掲載する。

* * *
私は考えずにはいられない──現在の高校教育に思う

  現在の高校の授業は、非常につまらない。これは、教師の教え方のうまい、へたに拘わらぬ。おもしろい授業も皆無という訳ではないが、そうしたものは極めて 稀であるか、時に、はなはだしい幻滅を伴なってくる。

現に息のつまるような緊急感で聞いた覚えがあるが、その時間の終わりに教師はこう言った─「まあ、こ れは入試には出ませんから、やらなくてもよいんですがね。興味のある人は、大学へ行ってからやんなさい。」現時点において、うまい教師─すなわち生徒の成 績を上げさせる教師、というのは、生徒にいかに公式を一つでもよけい覚えさせるかというテクニックを心得ている教師に他ならない。

高校教育は、今や自己の 本質を見失なってしまっている。先生がやれと勧める所謂「勉強」の目的が、一般教養であるとか、人間形成であるとか言う、わかったようでわからぬ、お体裁 の題目を、私は信じないけれども、高校生活において最も本来的であるべき授業の在り方がかほどに空虚であるならば、高校生活そのものが無意味である。

授業、あるいは勉学を離れて、高校生活は存在し得ない。クラブ、生徒会活動も無論大切な意味を持ってはいるが、それは教育の本質から見れば、傍流であって決 して主流ではない。授業という、高校生にとって最も本来的であるべきはずの時間を除外して高校生活を語る事は、茶番であり、まやかしだ。にもかかわらず、 現実の高校の授業は非常につまらない。

私をも含めて、大多数の高校生は、授業中の自己を、少なくとも本来的な在り方であると考えていない。六時間という─ はっきり言おう─無為の時間を過した我等は、授業後のクラブ活動こそが己の青春の燃焼だと思い、友人とのダベリングのうちにのみ自身を取り戻す。これを誤 まりであるとは言わないが、こうした教育の生み出すものは、人間の意識的生活活動を放棄した亡者ばかりだ。

一流会社へ入りたい、そのためには一流大学へ入 学しなければならぬ、受験地獄には義憤を感じるが、社会が改たまらぬ限り、一度は通らなければならない関門だ、じたばたしている暇があったら単語の一つも 覚えよう─昨今のジャーナリズムはこんなふうに我々を切り捨てる。

しかし私は思うのだ。そうした理由で自身を納得させ得るほど、我々は偽善者でも現実家で もない筈だ。受験勉強を、これも人生の試練の一つだと言って正当化する者すらいるが試練というには今の受験勉強─正確に「受験」のための勉強─は、あまり にくだらなすぎるのだ。だとすれば、受験勉強というおよそ意味のないシロモノに、受験生をして耐えさせているものは一体何なのか、それが私には奇妙に思える。

 

続きはこちらのページよりお読みください

 

 

上野千鶴子さんTwitter

https://twitter.com/ueno_wan?lang=ja

 

認定NPO法人ウィメンズアクションネットワーク

女性と女性の活動をつなぐポータルサイト「WAN」サイト

https://wan.or.jp/ueno

「上野研究室」もご覧になれます。

 

 

当日は、基調講演「あなたはあなたのままで」弱さを認め支え合う社会に

13:55〜14:55までたっぷり1時間の講演になります。

上野千鶴子さんならではの切り口で、心になにかしら残る貴重な講演になること間違いなしです。

 

ぜひぜひ、ご参加をお待ちしております。

 

参加申込みについて
参加申込書に必要事項をご記入のうえ、取り扱い旅行会社にFAX、Eメールまたは郵送にてお申し込みください。
申込み締切/2019年10月24日(木)まで必着でお願いいたします。

参加申込みについての詳細はコチラをごらんください。

 

#上野千鶴子

#富山型デイサービス

#地域共生ホーム全国セミナー


| 地域共生ホーム全国セミナー | 15:40 | comments(0) | trackbacks(0) |

CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< March 2020 >>
SELECTED ENTRY
CATEGORY
ARCHIVES
RECENT COMMENT
LINKS
PROFILE
SEARCH THIS SITE
MOBILE
qrcode
OTHER